電動アシスト自転車

おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド

14万円以上の本格的なハイスペック高級電動アシスト自転車


どのような用途にも対応出来、バッテリーやギアなどこだわりたい方はこの価格帯を選びましょう。

充電が面倒な場合は大容量バッテリーのタイプを選びましょう。

 

最近では乗っているだけで充電出来る回生充電モデルも、この価格帯で発売されています。

 

14万円以上の電動アシスト自転車になってくるとかなりハイスペックで高機能になります。

 

ハイスペック高級電動アシスト自転車はこちらです。(全てメーカー価格での比較になります)

 


 

タグ :   

電動アシスト自転車の選び方 価格から選ぶ

12万円~14万円未満の充実装備のこだわり電動アシスト自転車


12万円~14万円未満で購入出来る電動アシスト自転車は、機能面やスペックを重用している方が購入される価格帯です。

 

子供乗せ3人乗り自転車はこの価格帯の商品が多くなります。

 

この12万円~14万円未満の価格の電動アシスト自転車はかなり充実したスペック面を誇ります。

どの用途にも使いやすい電動アシスト自転車はこちらです。(全てメーカー価格での比較になります)


 

タグ : 

電動アシスト自転車の選び方 価格から選ぶ

10万円~12万円未満のベーシックモデルの電動アシスト自転車


10万円~12万円という予算は一番モデルの数が多く選択肢も多い価格帯です。

どれを選べば良いのか迷いがちになりますが用途を考えて機能面、スペックを確認しましょう。

 

遠距離でも使う方はバッテリーの大きいもの、子供の送り迎えや買い物にしか使わない場合は8.0ahほどあれば十分です。

 

3大メーカーのパナソニック、ヤマハ、ブリヂストンの中で、10万円~12万円未満の電動アシスト自転車はこちらです。(全てメーカー価格での比較になります)

 


 

タグ : 

電動アシスト自転車の選び方 価格から選ぶ

10万円以下で選ぶお手頃価格の電動アシスト自転車


たまにしか乗らないのでとにかく安く電動アシスト自転車に乗りたい、予算によってモデルを見比べたいという方は参考にしてみてください。

 

現在発売されている電動アシスト自転車なら基本的にはどの自転車も一定水準を超えているので、安いモデルでも問題はありません。

 

とにかく安いモデルを購入してオプションに予算を掛ける人もいます。

 

パナソニック、ヤマハ、ブリヂストンのモデルの中で10万円以下の電動アシスト自転車をピックアップしています。

(全てメーカー価格での比較になります)


 

タグ : 

電動アシスト自転車の選び方 価格から選ぶ