雨の日,電動アシスト自転車,防水

おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド

2017年モデル 子供乗せ電動アシスト自転車おすすめランキング

楽天のランキング市場、アマゾンの売れ筋ランキング、当サイトの口コミから判断しています。  
 
ハイディツー

2017年モデルはバッテリーが12.3AHに大幅バージョンアップ!カスタムも豊富です

2017年モデルはバッテリー容量が大幅にアップされ、走行距離も増えました。毎年売れ続けているブリヂストンの超人気モデルです。
PAS Babby un

2016年最も売れたPAS Babbyが2017年モデルは「un」になって登場!

2017年モデルは軽量化されました。ゴツくて可愛い今風のデザインが人気の子供乗せで、リヤチャイルドシート標準搭載モデルが人気です。
ギュットアニーズDX

お洒落な子供乗せのギュットアニーズ2017年モデルは、DXとEXの2種類が登場!

新チャイルドシート、新バスケット・新スタンド採用の2017年モデルは20型が人気!バッテリーは16.0Ahに大幅に容量アップ。
 

安く購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana

雨の日に電動アシスト自転車は乗れる?防水について


雨の日にも自転車に乗らなくてはならない日もあります。

 

電動なので雨の日にも電動アシスト自転車は乗れるのか?疑問に思う方もいらっしゃいます。

スポンサードリンク

 

雨の日の電動アシスト自転車

感電の心配など、雨の日での乗車を心配される方がいますが、結論から言うと全く大丈夫ですのでご安心ください。
通常の自転車と同じように走行しても問題ありません。

 

もちろん錆や汚れなどの心配は出てきますが審査が厳重しないと発売出来ないため危険性はありません。

 

 

 

防水対策について

国内メーカーならバッテリーやメーター周りにはしっかり防水加工をしています。

 

国内で大手メーカーと言われているパナソニック、ブリヂストン、ヤマハで販売している電動アシスト自転車は通常の雨ぐらいなら大丈夫です。

大手メーカーは、雨の中でも走行テストしていて、問題ない製品しか販売しておりません。

 

ですがいくら防水加工がしてあるといっても通常の自転車と同じで雨の中置きっぱなしは好ましくありません。

 

電動アシスト自転車は、バッテリーを外すと端子がむき出しになります。それを防ぐ端子カバーなどが売っているのでカバーは購入しておく方が多いです。

 

その他は自転車全体を覆うカバーなどで対処する事をおススメします。

 

 

 

 

 

まとめ

バッテリーは濡れても大丈夫なようにつくられていますが、モーターや制御系に水が入ってくるのは好ましくありません。

 

完全に濡れてしまったときなどはメーカーで点検して安全を確認しましょう。

 

 

 

    スポンサードリンク

     

    タグ :  

    初心者用Q&A

    この記事に関連する記事一覧

    ■電動アシスト自転車を安く購入!

    電動アシスト自転車を購入するなら楽天カードがおすすめです。
    入会するだけで1000円、一度の使用だけで5000円分のポイントが貰えます。
     
    年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」