広告

ヤマハのPAS VIENTA5の口コミがいい理由とは?レビューと最安値ショップをご紹介

更新日:

ヤマハはスポーツモデルの「PAS VIENTA5(パス ヴィエンタファイブ)」がフルモデルチェンジ。電動アシスト自転車「PAS VIENTA5」は通勤通学や街乗りにもオススメです。

この記事ではPAS VIENTA5のレビューや最安値ショップをご紹介します。

PAS VIENTA5

画像引用:ヤマハ公式

「PAS VIENTA5」は2011年の発売から発売している女性におすすめなスポーツタイプの電動アシスト自転車です。

フレームの高さを押さえて、トップチューブの形状の変更により女性でも乗りやすいように改良さてれいます。

カラーリングも可愛くて街乗りに適した電動アシスト自転車です。

 

 

こちらの動画はスポーティーモデルの紹介動画ですが、PAS VIENTA5も登場します。

PAS VIENTA5の口コミ

口コミ評価が高いので結構売れているモデルです。

いくつかの口コミをご紹介します。

口コミ1

通常のシティサイクルより重いのに、動きは軽快で、車輪の精度の高さを感じます。

アシスト感は、十分に感じます。

著作権により多少コメントは変更しています。

参考記事:価格ドットコムより

 

口コミ2

同じスポーツタイプのハリヤと最後まで迷いましたが、PAS VIENTA5を購入しました。

平地でもう一段階強いアシストをしてくれるモードがあっても良かったかも。買って良かったと思う電動アシスト自転車です。

著作権により多少コメントは変更しています。

参考記事:価格ドットコムより

 

口コミ3

誰かに背中を押されている感覚で初速の部分は驚きでした。

あと女性用かなと思って一応不安でしたが、男性の私でもなんら問題なしでした。

元々女性をターゲットにしたデザインなので妻もママチャリよりも稼動が増えてます。

明日からの通勤が楽しみです^^

 

著作権により多少コメントは変更しています。

参考記事:楽天より

 

 

PAS VIENTA5の改良点

なめらかで快適なアシスト走行を実現するトリプルセンサーシステム

女性には嬉しい跨りやすさを意識したフレームデザインをしています。

小柄な方でも乗りやすいように、サドルも低く抑えているのでスポーツタイプといっても女性に乗りやすい設計になっています。

 

液晶マルチファンクションメーター

通常の自転車にはついている速度メーターの他にも、電動アシスト自転車ならではの残りのアシスト出来る距離も一目で分かります。

消費カロリーを表示する大型の液晶メーターも搭載しているのでフィットネスなどにも使えますね。

走行モード切替えやライト点灯もこのメーターからのボタンで変更出来ます。バックライト付きで夜間でも問題ありません。

PAS VIENTA3

 

S.P.E.C.5(Shift Position Electric Control × 内装5段変速)

画像引用:ヤマハ公式

スポーティな走りを実現する内装5段変速×S.P.E.C.5は以前までのモデルととはかなり違う事が実感出来ます。

5速までの変速がスムーズにつながり、加速がしやすいのが特徴です。変速する場合には、ラピットファイア式を採用しているんです。

ラピットファイア式と言われてもわかりづらいので動画をご覧ください。

 

PAS VIENTA5のスペック

タイヤ 26
全長 1,760mm
全幅 595mm
重量 20.9kg
サドル高 770-925mm
走行距離 強モード 45km
標準モード 54km
オートエコモードプラス 74km
バッテリー 12.3Ah
充電時間 約3.5時間

 

PAS VIENTA5最安値ショップ

PAS VIENTA5の最安値価格を各種通販にて調べてみました。

メーカー希望価格は137,160円 (税込)です。

最安値ショップ

購入するならダイワサイクル オンラインストアがおすすめです。

地域限定ですが送料無料で、盗難補償と傷害保険つきになっています。

 

 

 

その他はこちらです。

posted with カエレバ

 

 

 

広告
広告

あなたにオススメの記事一覧

-ヤマハ購入編
-, ,

Copyright© おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.