10~12万円未満のコスパの良い電動アシスト自転車全モデルとおすすめショップまとめ

広告

10万円~12万円という予算は一番モデルの数が多く選択肢も多い価格帯です。

遠距離でも使う方はバッテリーの大きいもの、子供の送り迎えや買い物にしか使わない場合は8.0ahほどあれば十分です。

3大メーカーのパナソニック、ヤマハ、ブリヂストンの中で、10万円~12万円未満の電動アシスト自転車はこちらです。

※全てメーカー価格での比較になります。

パナソニックの10~12万円未満の電動アシスト自転車

ビビ・FX

タイヤサイズ 24.26
バッテリー容量 12.0Ah
重量 25.9〜26.6kg
メーカー価格 113,400円(税込)
実売価格 107,000円前後(税込)

 

 

 

ビビ・LU

タイヤサイズ 24.26
バッテリー容量 12Ah
重量 21.7〜22.6kg
メーカー価格 113,400〜118,800円(税込)
実売価格 88,000円前後(税込)

 

 

 

ビビ・LS

タイヤサイズ 20
バッテリー容量 12.0Ah
重量 21.6kg
メーカー価格 118,800円(税込)
実売価格 110,000円前後(税込)

 

 

 

グリッター

タイヤサイズ 20
バッテリー容量 12.0Ah
重量 24.6kg
メーカー価格 118,800円(税込)
実売価格 100,500円(税込)

 

 

 

Jコンセプト

タイヤサイズ 20
バッテリー容量 12.0Ah
重量 18.2kg
走行距離 118,800円(税込)
メーカー価格 110,000円(税込)

 

 

 

 

ヤマハの10~12万円未満の電動アシスト自転車

PAS ナチュラM

タイヤサイズ 24.26
バッテリー容量 6.2Ah
重量 22.8〜23.6kg
メーカー価格 100,440円(税込)
実売価格 92,000円前後(税込)

 

 

 

PAS ナチュラXL

タイヤサイズ 24.26
バッテリー容量 12.3Ah
重量 25.0〜25.6kg
メーカー価格 118,800円(税込)
実売価格 100,000円前後(税込)

 

 

 

PAS SION-V

タイヤサイズ 24
バッテリー容量 12.3Ah
重量 23.9kg
メーカー価格 114,800円(税込)
実売価格 110,000円前後(税込)

 

 

 

PAS CITY-S5

タイヤサイズ 27
バッテリー容量 15.4Ah
重量 25.4kg
メーカー価格 117,720円(税込)
実売価格 105,000円前後(税込)

 

 

 

PAS CITY-C

タイヤサイズ 20
バッテリー容量 12.3Ah
重量 21.3kg
メーカー価格 116,640円(税込)
実売価格 102,000円(税込)

 

 

 

 

ブリヂストンの10~12万円未満の電動アシスト自転車

アシスタファイン

タイヤサイズ 24.26
バッテリー容量 6.2Ah
重量 24.6~25.2kg
メーカー価格 オープン価格
実売価格 105,000円前後(税込)

 

 

 

フロンティア

タイヤサイズ 24.26
バッテリー容量 8.8Ah
重量 25.7~26.5kg
メーカー価格 118,584円(税込)
実売価格 100,000円前後(税込)

 

 

 

アシスタユニ20インチ

タイヤサイズ 20
バッテリー容量 12.3Ah
重量 20.9kg
メーカー価格 116,424円(税込)
実売価格 100,000円(税込)

 

 

 

アシスタユニ 24インチ

タイヤサイズ 24
バッテリー容量 12.3Ah
重量 22.4kg
メーカー価格 117,504円(税込)
実売価格 100,000円前後(税込)

 

 

 

アシスタベーシックミニ

タイヤサイズ 前20、後18
バッテリー容量 6.6Ah
重量 26.7kg
メーカー価格 オープン価格
実売価格 98,000円前後(税込)

 

 

まとめ

10〜12万円のモデルはコスパも良く、様々なモデルが発売されています。

この価格帯なら普通に使うぶんには全く問題ないのでとにかく安く電動アシスト自転車を購入したい!という人にはこの価格帯で選んではいかがでしょうか?

 

広告
広告

2017年最安値で購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana