アシスタDX2017の評判は?ママの口コミから使用感をチェック!

広告

ブリヂストンのベストセラーモデルの『アシスタDX』の購入に迷っていませんか?

価格も安く、購入者の多いモデルですが10万円ほどの値段ですので当たり前ですが、失敗はしたくないという方がほとんどです。

この記事では、実際に『アシスタDX』の26インチ、2017年モデルを購入した方の口コミをご紹介しますので参考にしてみてください。

アシスタDXを購入したきっかけ

今年の3月に引っ越しをして坂が多い町になり、普通の自転車では子どもを乗せての移動がとても困難になった事と、子どもが3歳となり、幼稚園へ送り迎えすることが必要になったため、購入を検討してみました。

店頭での試乗でとても気に入り購入に至りました。

 

アシスタDXの購入を決めた理由

失敗はしたくなかったため、まずは有名な3台メーカーをインターネットで比較し、自転車メーカーとして実績の高いブリジストンが良いと判断しました。

その後色々なモデルを見ましたが、価格面と使用頻度、走行距離がわたしに一番適しているアシスタDXに決定しました。

 

アシスタDX購入後の感想

電動アシストの自転車に乗るのは今回が初めてでしたので、試乗した時は大変驚きました。

私の住む地域はかなり坂道が多くまた、急なのですが軽々と進めることができるのには大変感動しました。

今まで通常の自転車でハァハァ言いながら立ちこぎしていたのは何だったのかと思い、早く購入していれば良かったと思っています。

またブリジストンならではだと思うのですが、やはりタイヤに安定感があることが特徴だと思います。タイヤの安定感のためか、後ろに子どもを乗せても安定して乗ることができています。

子どもが後ろに乗っていて、カゴに荷物が載っている状態での漕ぎだしは大変だったのですが、電動アシストではとても楽で助かっています。

購入する前電動アシストの自転車には、「バッテリーが重い」とか、「自転車自体が重くて大変」とか、「ママチャリばかりで恰好が悪い」というイメージがありましたが、今ではそのイメージは吹き飛び、もう手放せない状態となっています。

走行距離にもよると思うのですが、私の場合幼稚園への送迎に使用している状態で週に一度充電する程度で済んでいるため、充電池には特に問題を感じていません。

後はこの充電池の寿命がどの程度まで持つのかがちょっと不安です。

走行以外でこのアシスタDXは、カギをかけるとハンドルが固定されます。

停止している時に自転車が安定していてとても良いと思います。

欠点としては、特にパンクしているわけではありませんが、月に一回タイヤの空気を入れなければならないということです。

これは購入時にお店の人からも言われていた事ですがちょっと面倒くさいです。

そのほかには、後ろに子どもを乗せた状態だと自転車自体の小回りできないのでちょっと不便です。

 

アシスタDX 2017モデル最安値情報

引用:ブリヂストン公式

 

2017年モデルの「アシスタDX」のメーカー希望価格は114,800円(税込)です。

購入する場合には、e−ハクセン楽天市場支店がおすすめです。

送料別ですが、91,482円 (税込 98,800 円)とかなり安い値段で購入できます。

 

 

その他で購入する場合にはこちら

posted with カエレバ

 

また購入を迷っている場合は、実際の電動アシスト自転車ショップオーナーに聞いた2017年おすすめの子供乗せ電動アシスト自転車ランキングも参考にしてみてください。

 

 

 

 

広告
広告

2017年最安値で購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana