広告

ヤマハのPAS ナチュラM2017ってどう?男性購入者の口コミをご紹介!

更新日:

ヤマハのナチュラシリーズの中でも最軽量のモデル『ナチュラM』の購入に迷っていませんか?

ナチュラMは、26インチと24インチの2種類ですが26インチの方が売れているようで、男性に特に売れている状況です。

この記事では、実際に『PAS ナチュラM』の2017年モデルを購入した方の口コミをご紹介します。

 

PAS ナチュラMを購入したきっかけ

家が坂の上にあり、近隣の人も電動アシスト自転車のみを使用している場所で住んでいます。

通勤時は坂を下りてバスに乗って駅まで通っていたのですが、どうしても時間も大幅にかかってしまうので、通勤時間の短縮の意味合いもあり購入しました。

 

PAS ナチュラMの購入を決めた理由

定価が10万円程度とそれなりに高額の商品なので、ネットで安く買うことができないかといろいろ楽天のモールで探していました。

その中でイオンバイクが期間限定のセールで安くなっていて、自転車自体の評判もネットの口コミでもよかったのでヤマハのPASナチュラMに決めました。

 

PAS ナチュラM購入後の感想

初めての電動アシスト自転車の購入だったので、初めて乗った時はペダルをこぐと勝手に加速していくので不思議な感じがしました。

また加速もすぐにするので、自分が自転車をこぐ体制に十分になっていないときは、モノにぶつかったりしそうになり焦ることもあります。ただ、それもすぐに慣れるもので、乗り心地もよくとても快適です。

以前にロードバイク型の自転車を購入したのですが、坂道を立ちこぎでも登りきることができずに結局捨ててしまったのですが、こんな快適に乗れるなら早く購入すればよかったと思いました。

バッテリーについては自宅からの駅の往復(3キロ弱程度)のみの使用なので、2日か3日に1回充電する形です。

ただ、バッテリが20を切るとそれからの減り具合が異様に早く、10を切るとアシストの能力がほとんど機能していないのではとはっきりわかるぐらいになります。

そうなると本当にただの重い自転車になってしまうので、バッテリーの減り具合についてはいつも注意してみるようにして、50を切ると充電するようにしています。

また、かごもついているのですが普通の自転車よりやや大きめのように感じます。仕事用のカバンを型が崩れることなく入れることができることも気に入っていますので通勤に使うにはまさにピッタリです。

子どもが一人いて、幼稚園の送迎に妻が自動車を使っているのですが、私が電動アシスト自転車を購入しそれに乗ってみたところ、とても乗り心地がよかったようで、妻も現在購入を検討しているところです。

 

PAS ナチュラM2017モデル 最安値情報

natura-m2017-2

引用:ヤマハ公式

ヤマハの人気シリーズのナチュラは、2017年モデルから、「PAS ナチュラXL」「PAS ナチュラXLデラックス」「PAS ナチュラM」の3機種になりました。

2017年モデルの「ナチュラM」のメーカー希望価格は100,440円(税込)です。

購入する場合には、自転車Dプラスがおすすめです。

3年間盗難保証付きで、85,300円(税込)で最安値価格で購入できます。

 

 

その他で購入する場合にはこちら

posted with カエレバ

 

 

 

広告
広告

あなたにオススメの記事一覧

-購入者の感想・口コミ
-, , ,

Copyright© おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.