bikke2eにした理由とは?シュミレーションしてみた購入者の口コミ

広告

 

ブリヂストンから発売しているロングセラー子供乗せ電動アシスト自転車『bikke2e』。自分オリジナルのデザインがサイト上でシュミレーション出来る楽しいモデルです。

実際に購入した方の口コミを頂いたのでご紹介します。

bikke2eを購入したきっかけ

子供の活動の幅が広がり、少し遠い公園に連れて行ってあげたくなり購入しました。

体重も増えてきて、ベビーカーでの移動は厳しくなっていました。

段差がある場所などは常に遠回りしなくてはいけなくて、夏には両手が真っ黒に日焼けしてしまっていました。

その時間を少しでも短くしたかったためです。

 

bikke2eの購入を決めた理由

ホームページにてシュミレーションをすることができ、自分のオリジナルの自転車を見つけることができる楽しさにひかれました。

また、デザインもシンプルで子供用の自転車もあるため、いつか子供が1人で自転車に乗った時に、並んで走れるといいなぁと思って決めました。

 

bikke2e購入後の感想

シュミレーションで選んだサドルやグリップ、チャイルドシートのクッションはネットで見た通りでした。

デザインもとても目を引くもので、周りからオシャレだとたくさんの方に褒められました。

乗り心地は、電動自転車が初めてだったということもありその重さに驚きましたが、初めの一漕ぎに力がいるだけで、後はスイスイ簡単に進むことができとても楽です。

グリップの横に同じデザインでベルがついています。

クリップを握ったときに握り方が悪く、ベルをすぐに鳴らしてしまう事があり、少し気をつけなければなりません。

前カゴが横に広くシンプルなデザインのものがついているのですが、その籠の隙間が広く入れるものが落ちないようにしなければなりません。

私のいつも使うバックには細めのリボンが付いています。そのリボンが籠の隙間から自転車のタイヤに絡まらないかどうか、いつもヒヤヒヤしています。

デザインはかわいいのですが、底に何か1枚引いて使ったほうがいいデザインです。

自転車のタイヤが他のものに比べて少し太いのですが、自転車置き場のレールにはギリギリ入ります。

タイヤが太いのでとても安定感がありこぎやすいとも言えます。

チャイルドシートですがクッションシートは取り外しができるので、きれいに保つことができます。

チャイルドシートの背もたれが体全体を覆うデザインになっているので、横に倒れてしまっても子供が地面に当たる面積はとても狭くすみます。そのため安全性を感じます。

私はすべての面において、この自転車を選んで良かったなと思っています。

 

bikke2e最安値情報

bikke2eは新たなbikkeシリーズとして、2017モデルからデュアルドライブ搭載の「bikkeGRI (ビッケ グリ)」、「bikke POLAR」、「bikkeMOB (ビッケ モブ)」が新たにラインナップされました。

参考記事

bikke2eとbikke GRI2017はどこが違う?比較してみた

 

それぞれ3モデルの各モデルごとに最安値価格を調べてみました。

bikkeGRI 最安値価格・ショップ

メーカー希望価格

132,800円(税抜)

最安値価格

119,980円(税込)

最安値ショップ

ジテンシャデポが最安値でおすすめです。

送料は別ですが、それでも一番安く購入する事が出来ます。

 

 

 

bikke POLARe 最安値価格・ショップ

メーカー希望価格

133,800~140,100円(税抜)

最安値価格

122,980円(税込)

最安値ショップ

ハヤサカサイクル楽天市場店が最安値でおすすめです。

送料は別ですが、あんしん傷害保険・3年間無料盗難補償付き、一番安く購入する事が出来ます。

 

 

 

bikkeMOBe 最安値価格・ショップ

メーカー希望価格

125,700(税抜)

最安値価格

125,900円(税込)

最安値ショップ

ジテンシャデポが最安値でおすすめです。

送料は別ですが、防犯登録無料で自転車カバーやワイヤー鍵など4点セットが無料になります。

送料を追加しても他より安いと思います。

 

 

 

 

広告
広告

2017年最安値で購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana