広告

ある主婦はなぜヤマハのナチュラMを購入したのか?口コミと激安通販

更新日:

ヤマハの電動アシスト自転車『ナチュラM』の購入に迷っていませんか?

長年売れ続けているナチュラMは、26インチと24インチの2種類。ちょっと背が高くて、20インチだと小さすぎると感じるママにはおすすめサイズの電動アシスト自転車です。

ナチュラシリーズの中でも最軽量のモデルなので軽さにこだわる人にも良いですね。

購入を迷っている方には、実際に乗っている人の口コミが一番気になるところだと思います。

ナチュラMを実際に購入した方の口コミをご紹介します。

 

PAS ナチュラMを購入したきっかけ

仕事場に自転車で行ける距離に引っ越したのですが、家の周りに急な坂が多く、女性では電動アシストなしの自転車ではとても進みません。

値段がそこそこするため、購入をためらっていました。

ですが毎日のことですし通勤以外の買い物などにも便利かと思い、思い切って買いました。

 

PAS ナチュラMの購入を決めた理由

電動アシストの開発元と言えばYAMAHAと聞き、さらに最新のものであれば機能が充実していると思ったためです。

またフル充電が短時間でできることや、荷物をたくさん運ぶことが多いので大容量のカゴが決め手となりました。

 

PAS ナチュラM 購入後の感想

液晶5ファンクションメーターが機能表示切替ボタンを押すことで、「バッテリー残量(%)」「残りアシスト走行可能距離(残km)」「現在の速度(km/h)」が切り替えられ、見やすいです。

時計もついているので、通勤中の時間確認もできます。

走行に関する機能としては、ペダルを踏む力を感知する「トルクセンサー」、走行中の車速を感知する「スピードセンサー」、ペダルを回す速さを感知する「クランク回転センサー」のトリプルセンサーシステムが導入されていることで、走り出しから坂道まで、スムーズに走行することができます。

走り出しが少しコツがいりますが、今のところ快適に使用しています。

また、走行モードが「強モード」「標準モード」「オートエコモード プラス」「アシスト オフモード」の4種類設けられており、道の状態によって切り替えができるため、適切なモードを使用することで節電も可能です。

夜充電するのを忘れてしまった翌日なども短時間で充電が行うことができ非常に便利です。

電池は700から900回繰り返し使える耐久性に優れた6.2Ahリチウムイオンバッテリーが搭載されており経済的とのことですが、長持ちするかはもう少し使ってみてから実感できるものと思います。

当たり前ですが、電動アシストなしの自転車よりだいぶ重いので、乗らずに移動させるときなどは扱いにくいですが、電動アシスト付き自転車である以上我慢しようと思います。

駐輪時や、荷物を載せたり卸したりするときにカゴ部分(自転車の首)が動かないように、ストッパーがついているので便利です。

 

PAS ナチュラM 最安値情報

引用:ヤマハ公式

 

ナチュラMのメーカー希望価格は100,440円(税込)です。

購入する場合には、自転車Dプラスがおすすめです。3年間盗難保証付きで、85,300円(税込)で最安値価格です。

 

自転車Dプラスで詳細をみる

 

その他で購入する場合にはこちら

posted with カエレバ
 

 

広告
広告

あなたにオススメの記事一覧

-購入者の感想・口コミ
-, ,

Copyright© おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.