【メーカー別】デザインが良いおしゃれな電動アシスト自転車10選

広告

デザイン面から選んでいるママが多いため、最近はおしゃれな電動アシスト自転車が増えてきました。

この記事では特に人気の高い見た目がおしゃれな電動アシスト自転車をメーカー別でご紹介します。

 

パナソニック

昔は家電メーカーのイメージが強くて電動アシスト自転車のデザインも個人的には垢抜けないデザインが多かったイメージがありました。

ここ2.3年は家電からもかんじるデザインもカッコいいものが多く、ビビットカラーを生かしたデザインは評価が高いです。

グッドデザイン賞やキッズデザイン賞を受賞した商品が出始めてきて、デザインに力をいれているのを感じるメーカーです。

電動アシスト自転車のなかではファッションブランドとの提携モデルもで始めていて、女性向けママ向けの電動アシスト自転車のデザインはかなり良いかんじです。

 

ジェッター

バッテリー容量 16.0Ah
メーカー希望小売価格 162,000円(税込)

 

オフタイム

バッテリー容量 8.0Ah
メーカー希望小売価格 137,160円(税込)

 

ギュット・アニーズ・DX

バッテリー容量 16.0Ah
メーカー希望小売価格 150,120円(税込)

 

 

 

 

ブリヂストン

通常の自転車ではブランドイメージを確立していて、デザインは幅広いですが電動アシスト自転車でも当てはまります。

色々なニーズや年齢層に合わせてデザインを作り込んでおり、ヘルメットなどの付属品もセットでデザインされている点は他のメーカーと差別化ができています。

自転車ならブリヂストンという人も多く、人気が高いブランドです。近年は子供乗せ自転車で人気が一位のHYDEE.Ⅱ(ハイディツー) はヒットモデルになりました。

リアルストリーム

 
バッテリー容量 15.4Ah
メーカー希望小売価格 155,800円(税抜)

 

リアルストリームミニ

バッテリー容量 12.3Ah
メーカー希望小売価格 114,800円(税込)

 

ステップクルーズ e

バッテリー容量 14.3Ah
メーカー希望小売価格 124,800円(税込)

 

ハイディーツー

バッテリー容量 12.3Ah
メーカー希望小売価格 147,800円(税込)

 

 

 

ヤマハ

ヤマハといえばすぐに思いつくのがバイク。電動アシスト自転車製造で一番歴史があるのもヤマハです。

バイクメーカーのブランドイメージが定着していて、現在もバイク、ヨットなどのマリン製品、電動アシスト自転車が事業の中心になっています。

ボディのイメージは基本的にシンプルで、老若男女に受け入れられるデザインのイメージがあります。長く乗る物ですのでシンプルなデザインを好む人は多いです。

 

PAS CITY-C

 
バッテリー容量 12.3Ah
メーカー希望小売価格 116,640円(税込)

 

PAS Brace

バッテリー容量 15.4Ah
メーカー希望小売価格 170,640円(税込)

 

 

PAS Babby un

バッテリー容量 12.3Ah
メーカー希望小売価格 133,920円(税込)

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

3大メーカーから出している電動アシストで特にデザイン面で評価の高いモデルを紹介しました。

このほかにも様々なモデルが発売されているのでチェックしてみてください。

 

またグッドデザイン賞を受賞した電動アシスト自転車も紹介しています。

電動アシスト自転車をデザインで選ぶならグッドデザイン賞13モデルから選ぼう!

 

 

広告
広告

2017年最安値で購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です