ギュットアニーズDX2016は購入すべき?比較すべきは価格と手間!

広告

パナソニックのギュットアニーズはオシャレなモデルで当サイトでもかなり評判の良い子供乗せ電動アシスト自転車です。

その新シリーズとして、12.0ahの「ギュットアニーズ・DX」「ギュットアニーズF・DX」が登場しました。

この記事では、通常シリーズのギュットアニーズとの比較や購入すべきなのかを調べてみました。

 

DXシリーズ「ギュットアニーズ・DX」「ギュットアニーズF・DX」

gyuttoanniesdx2

引用:パナソニック公式サイト

「ギュットアニーズ・DX」と「ギュットアニーズF・DX」のDXシリーズは、シンプルに言うと、バッテリー容量が増えたモデルです。

性能やデザイン面などは変わらないので、バッテリー容量に伴う走行距離や値段などで比較してみるべきです。

「ギュットアニーズ」と「ギュットアニーズF」の違いについては別記事にて比較していますので見てみてください。

 

通常のギュットアニーズとDXシリーズを比較

バッテリー容量・走行距離・価格

ギュットアニーズとギュットアニーズ・DX
 ギュットアニーズ   ギュットアニーズDX 
バッテリー容量 8.0Ah 12.0Ah
走行距離
パワーモード 約25km 約37km
オートマチックモード 約30km 約45km
ロングモード 約40km 約60km
メーカー価格 129,000円(税抜) 134,000円(税抜)

8.0Ahと12.0Ahの違いで走行距離はこれぐらい変わってきます。

 

ギュットアニーズ・Fとギュットアニーズ・F・DX
 ギュットアニーズ・F   ギュットアニーズ・F・DX 
バッテリー容量 8.0Ah 12.0Ah
走行距離
パワーモード 約30km 約45km
オートマチックモード 約35km 約52km
ロングモード 約48km 約72km
メーカー価格 129,000円(税抜) 134,000円(税抜)

両方共に、ロングモードで一番変化が現れます。

ギュットアニーズFの場合は、ロングで約24km変わってきます。

 

ギュットアニーズDXシリーズは購入すべき?

上記を見ながら走行距離と価格を比べてみる事をおススメします。

実際にバッテリーをこまめに充電するのが面倒くさいという人は、12.0AhのDXシリーズを選択した方が圧倒的に手間はなくなります。

電動アシスト自転車に乗っていると分かるのですが、充電をつい忘れてしまっていざ使おうとしたときに充電切れみたいな事が結構あります。

また、バッテリーは充電回数が決まっているので、大容量のDXの方が単純に充電する回数が減り、寿命も長くなるというメリットもあります。

こまめに充電するか、少しでも安くしたいという方なら、DXシリーズは購入しなくても大丈夫でしょう。

 

最安値ショップ

DXシリーズを購入するなら、NEXT−Rです。

送料無料で、盗難保険や防犯登録など7つの特典がついています。

一番安い最安値で、120,370円 (税込 130,000 円)ですので、チェックしてみてください。

【2016モデル】ギュットアニーズDXの詳細をみる

【2016モデル】ギュットアニーズF・DXの詳細をみる

 

その他はこちら

posted with カエレバ

 

また楽天などの購入者の口コミも参考にしてみてくださいね。

ギュットアニーズの口コミ

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ギュットアニーズは気に入ってたけど、日常使うので大容量だったら良かったのになと思っていたママなら、まさにピッタリのモデルです。

実際に、通常のギュットアニーズに大容量のバッテリーを付け替える事も出来ますが、作業費なども掛かってくるので結果的にお得になります。

一度スペックなど含めてチェックしてみましょう。

 

 

広告
広告

2017年最安値で購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana