電動アシスト自転車,保険

おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド

2017年モデル 子供乗せ電動アシスト自転車おすすめランキング

楽天のランキング市場、アマゾンの売れ筋ランキング、当サイトの口コミから判断しています。  
 
ハイディツー

2017年モデルはバッテリーが12.3AHに大幅バージョンアップ!カスタムも豊富です

2017年モデルはバッテリー容量が大幅にアップされ、走行距離も増えました。毎年売れ続けているブリヂストンの超人気モデルです。
PAS Babby un

2016年最も売れたPAS Babbyが2017年モデルは「un」になって登場!

2017年モデルは軽量化されました。ゴツくて可愛い今風のデザインが人気の子供乗せで、リヤチャイルドシート標準搭載モデルが人気です。
ギュットアニーズDX

お洒落な子供乗せのギュットアニーズ2017年モデルは、DXとEXの2種類が登場!

新チャイルドシート、新バスケット・新スタンド採用の2017年モデルは20型が人気!バッテリーは16.0Ahに大幅に容量アップ。
 

安く購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana

自転車保険入ってる?初めてでも入りやすいおススメ保険6選


去年から特に多くなってきた自転車の事故。あなたは保険に入ってますか?

 

もし事故してしまって相手が死亡してしまった場合、賠償金は1億円いってしまう場合もあります。

2013年の神戸の事故では小学校5年生の子供が高齢者にぶつかって意識が戻らない状態で、9500万円の賠償金が神戸地裁によって判決が下されました。

 

そんな時に保険に入っていなかったらどうなるでしょう?。

いつでも加害者になる可能性があるのが自転車ですので保険は今は必須となっています。

 

去年の自転車の事故は警視庁調べで214件、今年は9月までで185件ととにかく増えています。

 

この記事では初めての人での入りやすいおすすめの自転車保険をご紹介します。

スポンサードリンク

 

pedal-cycle-insurance

 

携帯会社の自転車保険

スマホや携帯から通話料と一緒に引き落とされる自転車保険が最近特に人気です。

手続きもオンラインやスマホで出来て契約書を交わさなくていいので楽なのが人気の秘密です。

 

では大手3社の自転車保険を見てみましょう。

ソフトバンクユーザーなら「自転車あんしん保険(ソフトバンクかんたん保険)」

http://www.softbank.jp/mobile/service/insurance-bicycle/

 

自転車事故の多さから損保会社は様々な自転車保険が出ています。

最近特に加入者が多いのが損保ジャパン日本興亜がソフトバンクと一緒に出している「自転車安心保険」です。

 

最大保証で1億円で、ソフトバンクに契約している人なら手続きが不要で、保険料も携帯代からの引き落としで済む手軽さから人気があります。

 

搭乗中に自分で転んでケガをしたり、自転車に乗っていなくても交通事故にあった場合等でも保険が適用されます。

 

 

ドコモユーザーなら「ドコモサイクル保険」

https://www.nttdocomo.co.jp/service/convenience/

 

ドコモユーザーなら「ドコモサイクル保険」がおすすめ。

月々440円からと3社の中では一番高いですが、最大保証2億円の保険がかけられる。

 

こちらも申込書への記入などは不要で、携帯から申し込み可能なのが楽チンです。

 

AUユーザーなら「あ・う・て ケガの保険 Bycle」

http://www.au-sonpo.co.jp/pc/bycle/

 

AUユーザーならau損保の「あ・う・て ケガの保険 Bycle」です。

加害者になった場合に示談交渉までしてくれるサービスが付いて、月々370円から。

 

家族タイプで月200円のゴールドタイプを選べば最大2億円の保証です。

 

 

その他おすすめの自転車保険

セブンイレブン「自転車向け保険」

http://jitensya.ehokenstore.com/

 

「自転車向け保険」はセブンイレブンから手続き出来る自転車保険です。

24時間365日申し込みが出来て、最高1億円の保証が付いています。

 

もちろんネットでも登録が出来ます。

 

DENAトラベル「自転車の責任保険」

http://bicycle.sougouhoken.jp/

 

「自転車向け保険」は26年間運営していて現在でも年5万人が加入している老舗故の安心感がある保険です。

月々300円からで1億円の保証が付いています。

 

充実コースでも月417円で2億円保証とかなり安い。

 

三井住友海上「ネットde保険@サイクル」

http://www.ms-ins.com/personal/kega/cycle/

 

示談交渉サービス付きで最大1億円の保証です。

ネットでなら約10分で手続き出来て電話による様々な無料相談サービスが有るのが特徴です。

 

 

自転車保険まとめ

 

ソフトバンクかんたん保険(softbank) 月々330円〜 最大1億円 携帯料金と一緒に引き落とし可能
ドコモサイクル保険(docomo) 月々440円〜 最大2億円 携帯から申し込み可能、示談交渉サービス
ケガの保険Byle(au) 月々370円〜 最大2億円 自転車事故の怪我は保険金2倍、示談交渉サービス
自転車向け保険 年4,160円〜 最大1億円 セブンイレブン店舗で手続き可能、示談交渉サービス
自転車の責任保険 月々300円〜 最大2億円 家族も保証、、示談交渉サービス
ネットde保険@サイクル 年4,490円〜 最大1億円 無料電話相談、示談交渉サービス

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

様々な保険会社から、自転車保険が出ていますのでそれぞれ料金、サービスを比較してみて良い保険会社を比較してみてくださいね。

 

    スポンサードリンク

     

    タグ : 

    電動アシスト自転車の情報

    この記事に関連する記事一覧

    ■電動アシスト自転車を安く購入!

    電動アシスト自転車を購入するなら楽天カードがおすすめです。
    入会するだけで1000円、一度の使用だけで5000円分のポイントが貰えます。
     
    年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」