ナチュラLと迷ったが、ナチュラL デラックスを購入した感想

広告

ヤマハの『ナチュラL デラックス』はナチュラLシリーズでの上位モデルにあたる電動アシスト自転車です。

 

口コミなどを見てみるとナチュラLとナチュラL デラックスで迷う方が多いので今回のレビューは参考になるのではないでしょうか?実際にナチュラL デラックス 2015モデルを購入した方の感想をご紹介します。

 

 

 

 

購入した電動アシスト自転車

150913_175239

購入したきっかけ

きっかけは、坂道のある町に引っ越してきた事と、以前のバッテリーが古くなっていた事で新しい電動アシスト自転車を探していました。

 

毎日の買い物にも体力を使っていたある日、いつものスーパーにいくとお店の前に自転車の広告が貼ってあった。

 

私の古い電動自転車はバッテリーが何度も充電してもすぐに切れてしまうのでバッテリーの交換をしようと、店員さんに調べてもらった。
旧式の電動自転車のバッテリーはなんと4万円以上もする事がわかった。

 

それなら新しい電動自転車を買い替えた方がいいと勧めてもらったのだが、10万近くする電動自転車をすぐに買う気持ちにはなれませんでした。

 

「一度バッテリーがまだ使えるか調べてみましょうか」と店員さんに言われて、私は乗ってきた自転車のバッテリーを渡しました。

「まだバッテリーは使えますね」と言う返答に、充電してもすぐに切れてしまう事を伝えたが、「大丈夫みたいですよ。上手に乗っていらっしゃいますね」と、言われたのですが、何が上手なのかわかりませんでした。(笑)

 

私は古い電動自転車にもう5年近く乗っていました。急な坂道以外では電源をおとし普通の自転車として乗ってきた。それ以外には何もしていないんだけれど・・

 

それからすぐに切れるバッテリーをだましながら充電して1年がたったある日スーパーにいくと、また店頭に自転車のチラシが貼ってありました。

 

あの店員さんがいて、1年がたっても私の事を覚えてくれているだろうか?少し好奇心もあって自転車を見にいきました。

 

「あ!お客さん、こんにちは。その後バッテリーはどうですか?」

私から声をかける前に店員さんは、私に声をかけてきてくれました。

 

嬉しかったので、バッテリーの限界を感じて新しい自転車が欲しいのだと伝えて真剣に探し始めました。

 

 

ナチュラL デラックス購入を決めた理由

 

 

ナチュラ Lとは機能や装備はかわりませんが、デザイン的に様々な選択肢が広がります。

バッテリー容量やアシストレベルは変わりませんが、値段も2.3千円しか変わらなかったのでナチュラL デラックスに決めました。

 

色は写真だと分かりづらいかもしれませんが、カラメルブラウンです。

 

ナチュラL デラックス購入後の感想

旧式の電動自転車と違って、バッテリーはとても軽いです。2015年バージョンから軽量化されているようです。

 

坂道も三段階調節ができる。

電源をオフにしなくても乗らなかったら勝手にオフになってくれたりと細かな配慮がうれしいです。

 

何より8.7ahあるので、1週間程充電をしなくて済むのがありがたいと思います。

 

私の住む町は坂道が多くて、電動自転車なくては行動するのがなかなか大変で一日6キロ走る事もあります。

電動自転車のおかげで行動範囲が広がりました。

 

 

ナチュラL デラックス2016モデル 最安値情報

naturaldeluxe-review2

豊富な機能が揃ったの2016年モデルの「ナチュラL デラックス」は、

メーカー希望価格は118,800円(税込)です。

 

購入する場合には、ハヤサカサイクル楽天市場店がおすすめです。

 

102,260円 (税込) で送料無料で販売されています。
ハヤサカサイクルでナチュラL デラックス2016を見る

 

 

その他で購入する場合にはこちら

 

posted with カエレバ

 

 

 

 

 

 

 

広告
広告

2017年最安値で購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana