広告

群馬県桐生市の3人乗り電動アシスト自転車の補助金・助成金制度

更新日:

電動アシスト自転車には補助金制度がある各自治体が多くあります。

この記事では、群馬県桐生市の電動アシスト自転車の補助金・助成金制度についてご紹介します。

 

群馬県桐生市の電動アシスト自転車補助金・助成金制度

交付対象者

  1. 桐生市内に住所を有する方
  2. 運転免許(原付免許も可)を有する方または運転免許を自主返納した方(返納した方は、返納後60日以内に電動アシスト自転車を購入した方)
  3. 市税(国民健康保険税を含む。)を滞納していない方
  4. 過去に桐生市の電動アシスト自転車購入に係る補助金を受けたことがない方。かつ、同世帯に同補助金を受けたことがある方がいない方。

対象となる自転車

TSマークが貼付されたもの

市内の店舗で購入した新品のものが対象

 

助成金額

電動アシスト自転車 購入金額の4分の1(上限15,000円)
電動アシスト自転車と同時購入したチャイルドシート 購入金額の2分の1(上限5,000円)
チャイルドシート付電動アシスト自転車
  • チャイルドシート相当分一律5,000円(購入金額10,000円として算出)
  • 自転車本体相当分は購入金額からチャイルドシート相当分の10,000円を差し引いた額の4分の1(上限15,000円)

 

 

申請に必要なもの

補助金交付申請書兼完了報告書 様式第2号
補助金交付請求書 様式第6号 (日付は記入しないでください)
領収書の写し 購入日、申請者氏名、販売店名、金額内訳が記載されているもの
(領収書内訳書の写し) 領収書に金額内訳が記載されていない場合は、内訳がわかるものが必要です
保証書の写し 購入日、申請者氏名、販売店名、車体番号が記載されているもの
購入した電動アシスト自転車等の写真 購入したものが分かるもの
購入した電動アシスト自転車のTSマーク付帯保険加入書の写し
運転免許証の写し 原付免許も可。

免許返納した場合は、「運転経歴証明書」の写しまたは「申請による運転免許の取消通知書」の写し

市税(国民健康保険税を含む。)完納証明書 発行後3か月以内のもの

※現在 非課税である場合も必要です

住民票の写し 発行後3か月以内のもの

※「写し」という名称ですが、これは法律で規定された名称で、コピーのことではなく窓口で交付された文書そのものです。ご注意ください。

 

問い合わせ先

市役所本館2階の環境課

 

補助金制度まとめのページへ戻る

 

広告
広告

あなたにオススメの記事一覧

-電動アシスト自転車の情報
-, , ,

Copyright© おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.