広告

茨城県阿見町の3人乗り電動アシスト自転車の補助金・助成金制度

更新日:

電動アシスト自転車には補助金制度がある各自治体が多くあります。

この記事では、茨城県阿見町の電動アシスト自転車の補助金・助成金制度についてご紹介します。

茨城県阿見町の電動アシスト自転車補助金・助成金制度

交付対象者

  • 2人以上の幼児の親権者であること。
  • 幼児2人同乗用自転車の購入日において,親権者が町内に1年以上住所を有していること。
  • 第5条第1項の申請をする日(以下「申請日」という。)において,幼児及び当該幼児の親権を有する者が町内に住所を有していること。
  • 申請日において,当該幼児の親権を有するすべての者が阿見町税条例(昭和53年条例第1号)に規定する町税を滞納していないこと。

 

対象となる自転車

平成25年4月1日以降に、土浦市内の販売店で購入した幼児2人同乗用自転車(新品に限る)で安全基準に適合し、

防犯登録を受け、幼児用座席が2つ装備されているもの。

 

助成金額

購入金額の2分の1。限度額4万円(補助金の額に100円未満の端数が生じた場合は切り捨て)

 

申請方法

  1. 阿見町幼児2人同乗用自転車購入助成事業補助金交付申請書(様式第1号)に次に掲げる書類を添えて町長に提出する。
  2. 店名,品名及び申請者の氏名の記載された領収書の原本等
  3. 品質保証書(製造元,車名,型番,車体番号等)が明記され,幼児2人同乗用自転車安全基準に適合する自転車であることが確認できるもの)の写し
  4. 自転車防犯登録票(甲)の写し

申請期間

幼児2人同乗用自転車を購入した日から1年以内

 

補助金制度まとめのページへ戻る

 

広告
広告

あなたにオススメの記事一覧

-電動アシスト自転車の情報
-, , ,

Copyright© おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.