子供乗せ3人乗り電動アシスト自転車,補助金

おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド

2016年モデル 子供乗せ電動アシスト自転車おすすめランキング

楽天のランキング市場、アマゾンの売れ筋ランキング、当サイトの口コミから判断しています。  
 
ハイディツー
hydee2-2016

他にはないスタイリッシュなデザインで男女問わず乗れる子供乗せ電動アシスト自転車

2016年モデルが発売!ブリヂストンで一番売れている子供乗せ電動アシスト自転車です。5周年を迎えた長年売れ続けている人気モデルです。
ギュットアニーズ
gyutto-annys

2016年は2種類登場! 格好良さにこだわった子供乗せ電動アシスト自転車です。

ママの一目惚れ率が高い2016年モデルは20と26インチの2種類あるので、背の高いママでもオシャレに乗りこなせます。
ギュットミニDX
gyuttominidx2016

安定性抜群!見た目も可愛い乗りやすさの口コミ評価も高い電動アシスト自転車です。

新ギュットプレミアムシートを搭載した20インチの低重心モデルです。小柄なママも乗りやすい見た目も可愛いモデルです。
 

安く購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana

子供乗せ3人乗り電動アシスト自転車の補助金制度まとめ


5c63ababa005f2545a309e26d4ca1a38_s

子ども乗せ専用電動アシスト自転車は、お子さんを抱えた人にとっては高価な買い物です。

 

その中自治体では、子育て支援として3人乗り自転車購入に対して購入する際、補助金制度をつかえたり、レンタル制度を実施している自治体があります。

子どもの成長は早いので、3人乗り子供乗せ自転車が必要な期間はほんの数年です。地域や条件が大きく限定されますが、条件を満たせば購入金額の補助を出してくれるので活用しない手はありません。

 

購入を考えている方は一度お住まいの自治体で助成や補助金制度がないか確認してみるとお得に購入出来ます。

スポンサードリンク

 

2014年9月現在、補助金制度を実施されている自治体をまとめました。

詳しく確認したい方はリンク先をご確認ください。

 

東北

山形県山形市

 【対象者】

  1. 申請時に市内に住民票を有し、かつ現に居住している。
  2. 申請時に同居の満6歳未満の幼児を2人以上養育している。

 

【補助金額】
購入価格の1/2まで(上限3万円)

 

詳細はこちらから

 

 

 

関東

東京都葛飾区

【対象者】

  1. 葛飾区に在住している方。
  2. 6歳未満のお子さんを2名以上養育されている方。

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限3万円)

*補助は、1世帯につき1回限りです。

 

詳細はこちらから

 

埼玉県桶川市

【対象者】

  1. 市内在住で補助金申請時に小学校未就学児2名以上を養育している方(幼児と生計を共にしている方)
  2. 市税、保育料および放課後児童クラブ負担金の滞納がない方 。

 

【補助金額】
購入金額の2分の1(上限3万円)

 

詳細はこちらから

 

埼玉県南埼玉郡白岡町

【対象者】

  1. 白岡町に住所を有する社会福祉法人 白岡町社会福祉協議会の会員である人。
  2. 自らが養育する子どもを同乗させるために幼児2人同乗用自転車を必要とする人。

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限2万円)

 

詳細はこちらから

 

茨城県牛久市

【対象者】

  1. 2人以上の幼児(6歳未満)の親権者である。
  2. 購入日に親権者が1年以上市内に住所を有している。
  3. 申請日に幼児及び当該幼児の親権者が市内に住所を有している。
  4. 親権を有するすべての方が市税を滞納していない。

 

【補助金額】
購入金額の2分の1(上限4万円)

 

詳細はこちらから

 

茨城県土浦市

【対象者】

  1. 土浦市に在住し、6歳未満(0~5歳まで)の子(注釈1)が2人以上いること。
  2. 市税等および保育料等を滞納していないこと。
  3. 本人又は同一の世帯の者が、本補助金の交付を受けていないこと。

 

【補助金額】
自転車購入費用の3分の2(上限50,000円。100円未満は切り捨て。)

 

詳細はこちらから

 

茨城県阿見町

【対象者】

  1. 2人以上の幼児の親権者であること
  2. 幼児2人同乗用自転車の購入日において、親権者が町内に1年以上住所を有していること
  3. 申請日において、幼児および当該幼児の親権を有する者が町内に住所を有していること
  4. 町税条例に規定する町税を滞納していないこと

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限4万円)

 

詳細はこちらから

 

茨城県那珂郡東海村

【対象者】

  1. 東海村の住民である(購入日・申請日に住民である)こと
  2. 6歳未満の幼児を2人以上養育していること
  3. 本人及び同一の世帯の者が村税を完納していること

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限4万円)

 

詳細はこちらから

 

栃木県鹿沼市

【対象者】

  1. 申請時において、本市に住所を有し現在居住している。
  2. 本人又は同一の世帯において、幼児が2人以上同居している。

 

【補助金額】
助成対象経費の2分の1に相当する額(上限2万円。100円未満は切り捨て。)

 

詳細はこちらから

 

栃木県下野市

【対象者】

  1. 市内在住で、6歳未満の幼児を2人以上養育している。
  2. 本人及び同一世帯の方が市税を滞納していない。

 

【補助金額】
購入金額の2分の1(上限2万円)

 

詳細はこちらから

 

群馬県前橋市

【対象者】
当該自転車を、自らが養育する子どもの保育園、幼稚園への送迎のために主に使用している人。

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限4万円)

 

詳細はこちらから

 

 

 

信越

 

長野県軽井沢町

【対象者】
幼児2人同乗用自転車の購入日において、軽井沢町に住所を有する者のうち、6歳未満の者が2人以上いる世帯に属する16歳以上の人。

 

【補助金額】
幼児2人同乗用自転車の購入費(6歳未満の者が同乗できる座席を注文により設置した場合における当該設置費用を含む。)の2分の1以内(上限5万円)

 

詳細はこちらから

 

 

 

中部

 

愛知県安城市

【対象者】

  1. 安城市民であり、市税の滞納がないこと。
  2. 安城市「まちの自転車屋さん」において、防犯登録・自転車安全整備を受けたBAAマーク付の新品の自転車を購入すること。
  3. 自転車安全利用講習会を受講すること。
  4. 自転車を運転する際にヘルメットを着用すること。
  5. 幼児2人同乗用自転車の場合は、申請時に満6歳未満の幼児を2人以上扶養していること。また、幼児2人同乗基準適合車マーク付であること(1世帯につき1台)。

 

【補助金額】
購入費の3分の1以内(100円未満切捨て)補助限度額:幼児2人同乗用自転車は2万円

 

詳細はこちらから

 

愛知県刈谷市

【対象者】
市内在住で、自らが養育する子どもに使用する目的で、対象となる自転車を購入した人。

 

【補助金額】
購入金額の2分の1(上限4万円)

 

詳細はこちらから

 

愛知県岩倉市

【対象者】

  1. 市内に住所を有し、現に居住している人
  2. 購入時において6歳未満(0~5歳児)の子が2人以上いる人
  3. ご自身が養育する幼児を同乗させるために使用する人
  4. 本人または同一世帯の人が、この補助金を受けていないこと

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限35,000円。100円未満は切り捨て。)

 

詳細はこちらから

 

 

 

近畿

大阪府松原市

【対象者】

  1. 松原市に住民基本台帳等に登録され、現に居住していること。
  2. 自らが養育する6歳未満の子供が2人以上いること。
  3. 本人および同一世帯のものが、同様の補助を受けていないこと。

 

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限5万円)

 

詳細はこちらから

 

兵庫県赤穂市

【対象者】

  1. 市内に住所を有し、現に居住していること。
  2. 基準適合幼児2人同乗用自転車の購入時において自らが養育する幼児が2人以上いること。
  3. 本人又は同一の世帯の者が、基準適合幼児2人同乗用自転車の購入費にかかる助成金の交付を受けていないこと。

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限4万円)

 

詳細はこちらから

 

奈良県橿原市

【対象者】

申請時に市内在住で6歳未満の幼児を2人以上養育している方

※平成22年度以降にすでに助成を受けた世帯は除きます。

 

【補助金額】

購入費の2分の1(限度額2万円)100円未満は切り捨て

※前後の幼児用座席および幼児用ヘルメット購入費も含みます。

※防犯登録料は含みません。ご注意ください。

 

詳細はこちらから

 

奈良県大和郡山市

【対象者】

  1. 購入時及び申請時に同一世帯において、1歳以上6歳未満の幼児2人以上を養育している人
  2. 購入時及び申請時に市内に住所を有し、現に居住している人
  3. 安全基準に適合した幼児2人同乗用自転車を自ら使用する目的で購入した人
  4. 世帯の中に市税を滞納している人がいないこと(市税:市県民税・固定資産税・都市計画税・軽自動車税・国民健康保険税)
  5. 本人又は同一の世帯の人が、この補助金の交付を受けていない人

 

【補助金額】

補助対象経費合計の2分の1に相当する額で、上限40,000円。100円未満は切り捨て

 

詳細はこちらから

 

奈良県天理市

【対象者】

  1. 市内に住所を有し、現に居住していること。
  2. 申請時において、同一の世帯で6歳未満の幼児2人以上を養育していること。
  3. 市税を滞納していない世帯であること。

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限4万円)

 

詳細はこちらから

 

奈良県生駒郡斑鳩町

【対象者】

  1. 斑鳩町に住所を有し、現に居住している者で、購入日及び申請時に幼児2人以上を自らが養育している者
  2. 幼児2人同乗用自転車を購入後6カ月以内に助成金の交付申請をした者
  3. 町税等を滞納していない世帯に属する者

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限3万円)

 

詳細はこちらから

 

奈良県北葛城郡広陵町

【対象者】

  1. 購入日及び申請時において広陵町に住所を有し、現に居住されている。
  2. 6歳未満の幼児を2人以上養育されている方。

 

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限4万円)

 

詳細はこちらから

 

奈良県磯城郡川西町

【対象者】

  1. 本人と幼児ともに川西町に住所があり、かつ居住している
  2. 購入した自転車を日常生活及び保育園、幼稚園等への送迎のために使用する
  3. 過去において、本人又は同一世帯の方が対象となる自転車購入の助成金を受けていない

 

 

【補助金額】
購入費の2分の1(上限3万円)

 

詳細はこちらから

 

 

 

まとめ

まだまだ全国的にも少ないですがこれから増えていくと思います。最新の情報は、それぞれ市区町村のホームページでご確認ください。

 

条件などは地域によって色々ありますが、主だった条件は色々あります。

 

  • 市内に居住している
  • 市税の滞納がない
  • 安全基準に適合した自転車である
  • 新車の自転車として購入する
  • 防犯登録がしてある

 

 

最も注意が必要な点は、自転車を購入する前に申請が必要な場合が多いこと。

購入を考えている人は、事前に必要事項を確認して購入しましょう。

 

募集が終了になる自治体や、予算額に達した時点で終了する自治体も多いので終わってしまった地域もあります。

是非電話で市役所、区役所などに確認する事をお勧めします。

 

 

新たな情報がアップされたら情報を書き加えていきますのでブックマークしておくと便利です。

 

    スポンサードリンク

     

    タグ :  

    電動アシスト自転車の情報

    この記事に関連する記事一覧

    ■電動アシスト自転車を安く購入!

    電動アシスト自転車を購入するなら楽天カードがおすすめです。
    入会するだけで1000円、一度の使用だけで5000円分のポイントが貰えます。
     
    年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」