電動自転車,電動アシスト自転車,違い

おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド

2017年モデル 子供乗せ電動アシスト自転車おすすめランキング

楽天のランキング市場、アマゾンの売れ筋ランキング、当サイトの口コミから判断しています。  
 
ハイディツー

2017年モデルはバッテリーが12.3AHに大幅バージョンアップ!カスタムも豊富です

2017年モデルはバッテリー容量が大幅にアップされ、走行距離も増えました。毎年売れ続けているブリヂストンの超人気モデルです。
PAS Babby un

2016年最も売れたPAS Babbyが2017年モデルは「un」になって登場!

2017年モデルは軽量化されました。ゴツくて可愛い今風のデザインが人気の子供乗せで、リヤチャイルドシート標準搭載モデルが人気です。
ギュットアニーズDX

お洒落な子供乗せのギュットアニーズ2017年モデルは、DXとEXの2種類が登場!

新チャイルドシート、新バスケット・新スタンド採用の2017年モデルは20型が人気!バッテリーは16.0Ahに大幅に容量アップ。
 

安く購入できるおすすめショップ一覧

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの各モデルがお得に購入出来るショップ一覧です。

画像クリックで各メーカー一覧に飛びます

 

icon_bridgeston icon_yamaha icon_pana

電動自転車と電動アシスト自転車の違い


電動アシスト自転車と電動自転車の違いについてです。

 

一般的には『電動自転車』で覚えられている方もいるかもしれません。ですが、実際に日本の大手メーカーパナソニック、ブリヂストン、ヤマハから発売されているのは『電動アシスト自転車』です。

 

『電動自転車』と『電動アシスト自転車』の違いを知らないと公道を走れなくなりますのでご注意ください。

スポンサードリンク

 

電動アシスト自転車とは

電動アシスト自転車は詳しく書くと「電動アシスト機能付き自転車」

 

電気モーターはもちろんありますが、人の力を補助するという意味で電動アシストといいます。搭乗者がペダルを漕がないと、動かない法令上、時速24km/hまではアシストしてくれるものです。

 

あくまで自転車という扱いになります。

 

 

電動自転車

搭乗者がペダルを踏まなくても、スイッチ操作でモーターの力で走行します。

 

公道で乗る場合には原付免許が勿論必要ですし、自賠責保険・ナンバー登録・法令に基づく安全装置(ブレーキランプ・方向指示器・警笛器・前照灯等)の装備が義務化されています。

 

日本の大手メーカーである「ブリヂストン」「ヤマハ」「パナソニック」は作っていません。

表記的には『電動自転車』と表記している場合もあります。

 

海外製の電動自転車は売られているのでたまに間違えて購入されてしまう方がいますのでご注意を。

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :  

初心者用Q&A

この記事に関連する記事一覧

■電動アシスト自転車を安く購入!

電動アシスト自転車を購入するなら楽天カードがおすすめです。
入会するだけで1000円、一度の使用だけで5000円分のポイントが貰えます。
 
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」