広告

「サイバシ」は電動アシスト自転車バッテリーを充電器に出来て災害時にも活躍!

更新日:

電動自転車用バッテリーをポータブル電源として利用できる給電システム『サイバシ』を知っていますか?

普段使用している電動アシスト自転車のバッテリーは通常のモバイルバッテリーより大容量なので、非常用電源として効果的に活用する事が出来ます。

インターネット企画・販売をしているターミナルから発売されている「サイバシ」は、災害時にも使えるしアウトドアにも活躍出来る優れものです。

 

サイバシとは

そもそも近年の自転車ブームは東日本大震災がきっかけになった側面があります。

災害時にも活躍出来る自転車に注目が集まり、自転車を購入する方が増えたように思います。

そこで災害時や、停電時などの突発的な事が起きたときに電動アシスト自転車のバッテリーを活用出来ないかと考えられたのがこの『サイバシ』です。

電動アシスト自転車のバッテリーを『サイバシ』に置くと、AC100V/USB5Vポータブル電源として通常のご家庭の電化製品に使用出来ます。

サイバシ01とサイバシ02の2タイプが発売されています。

 

サイバシの使用方法

使用方法は本当に簡単で置くだけです。

携帯電話、スマホの充電・PC・テレビ、照明など家庭にある全ての電化製品に上図のコネクタにさすと利用出来るので活用範囲は広いです。

必要に応じて電化製品ならACコンセント、スマホ、pcなどはUSB出力端子に差すだけです。

 

サイバシの詳しい仕様

『サイバシは』日本の3大メーカーと呼ばれるパナソニック、ヤマハ、ブリジストン製のリチウムバッテリーに対応しています。

対応するバッテリーは、こちらで購入前に確認出来ます。
http://saibasi.com/tekigou

サイバシ02はサイバシ01より軽くなってUSBポートも増えました。

価格も安くなったのでサイバシ02の方がめっちゃくちゃいい感じです。

サイバシ01 サイバシ02
本体重量 660g 460g
本体寸法 190mm 150mm
高さ 56mm 56mm
奥行き 200mm 170mm
AC100V出力(定格250V/55Hz) 2口 なし
USB出力(5V/2.1A) 1口 2口
USB出力(5V/1.0A) なし 2口
LED保護回路動作インジケータ 1口 無し
シガーソケット なし 1口
防塵キャップ なし あり
価格 12,800円 8,800円

 

保証はどちらも1年付いてきます。

 

まとめ

災害時には非常に役立つアイテムです。震災などが合った場合、唯一の連絡手段であるスマホの充電にも対応出来るのは大きいです。

電動アシスト自転車のバッテリーは大きいので持ち歩くのは大変ですが、車を利用してのアウトドア時にも使えるので中々使い勝手はいいのではないでしょうか?

個人的にはスマホの充電に使えるUSBがもっと多いといいとは思いますが、電動アシスト自転車を持っている方は、持っていると安心ではないでしょうか。

 

購入は公式ページ

http://saibasi.com/

 

 

 

広告
広告

あなたにオススメの記事一覧

-電動アシスト自転車の情報
-, ,

Copyright© おすすめ人気電動アシスト自転車の初心者購入ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.